スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.1.25 「銀化」新年俳句大会

たいへん御無沙汰いたしました。
このブログのIDを忘れてしまっていたので
更新できずにいましたが、
とりあえず入力したIDが
うまくヒットしました。

それでは、「銀化」新年俳句大会のもようです。
2014shinnen01.jpg
88名、264句が集結して、新年句会のはじまり!
2014shinnen02.jpg
主宰は「足で稼ぐ原風景」と「イマジネーションの挿木」の話で
「蘇生元年」に際して、新たな「俳」と「詩」の方向を示した
2014shinnen03.jpg
皆さん、真剣に選句
2014shinnen04.jpg
新井竜才さん、八年間の同人会長ごくろうさまでした。
2014shinnen05.jpg
村上瑪論さん、なが~い間の編集長お疲れ様でした。
2014shinnen06.jpg
新編集長の佐藤郁良さん、頑張って!!
2014shinnen07.jpg
この日の句会の受賞者
左から、準特選の橋本喜夫さん、特選の松王かをりさん、主宰、
準特選の吉田方外さん、高得点句の武田菜美さん
2014shinnen08.jpg
新人賞の御三方。左から三村凌霄さん、田島美桐さん、黒沼辰巳さん
2014shinnen09.jpg
新同人の皆さん。
2014shinnen10.jpg
第一同人勢ぞろい
2014shinnen11.jpg
最後はお約束の集合写真
今年も「銀化」は元気です。

続きを読む »

2012.4.7~8 若狭小浜吟行

小浜01
さて、吟行スタート
最初は小浜の国宝明通寺
小浜02
急な石段を登り山門へ
小浜03
仁王様がお出迎え
小浜04
本堂は国宝。中での講話は禁撮影
小浜05
三重塔も国宝です
小浜06
続いて「お水送り」の寺神宮寺
ここも講話は禁撮影。ユニークで長~い講話でした
小浜07
天然記念物の椎の古木。樹齢五百年とか
小浜08
句会場はホテルせくみ屋
小浜09
主宰の句評も絶好調
小浜10
そして夜は賑やかに
その後、句会組とカラオケ組に分かれて・・
小浜11
翌朝、若狭湾はベタ凪
小浜12
海を眺めて、句作にはげむ早朝散歩の面々
小浜13
むろん、海産物の買い付けも
小浜14
若狭カレイの美しさ
小浜15
バスの前で、お約束の記念写真
小浜16
人魚の肉を食べて八百年生きたという
八百比丘尼と銀化の比丘尼お二人
小浜17
小浜の町をゾロゾロ吟行
小浜18
桜はまだだったが、草は青んで・・
小浜19
主宰自ら裸足になって「青き踏む」を実践
小浜20
句会場へ出発の時間を待つ間も句作
小浜21
句会場は食文化館のクッキングスタジオ
料理教室に使っている部屋とのこと
小浜22
その後、お昼は豪華イタリアンのケータリングで
小浜23
句会よりはるかに気合が入る一行でした
小浜24
そして表彰式。色紙ゲット者は
左から一日目特選、栗山辺さん、筧静さん
二日目特選、岡野美千代さん、平野周子さん
小浜25
そして敦賀駅へ向かうバスから美浜原発を見て・・
オプションの三日目敦賀吟行にも多数参加されたようです

2012/1/14 銀化新年俳句大会

sin001.jpg
今年も「銀化」の新年俳句大会が盛大に行われました。
sin002.jpg
まずは主宰の年頭挨拶。
sin003.jpg
今年も西から東から銀化の精鋭が参集。
sin004.jpg
司会を務めるのは36枚舌、原和人さん。
sin005.jpg
みんな集中して新年句会。
sin006.jpg
お待ちかねの懇親会です。
sin007.jpg
新井竜才同人会長の乾杯でスタート!
sin008.jpg
司会は服部匡成さん、長谷川はるかさん。
sin009.jpg
まずは本日の色紙ゲット者表彰。
左から堀川夏子さん(準特選)、平野周子さん(準特選)
主宰、大槻寿一さん(特選)、田口武さん(特選)
大山充さん(特選)、新井竜才さん(最高得点句)
sin010.jpg
続いて新人賞のお二人。
栗山麻衣さんと菅敦さん。
sin011.jpg
昨年、句集や関連書籍を上梓された方々。
左から、「俳句のための文語文法入門」の佐藤郁良さん。
「ショートノウズ・ガー」の中村堯子さん。
「空中の庭」の青木昭子さん。
「BABYLON」の青山茂根さん。
sin012.jpg
サプライズのあったかグッズGETの暮岸江さんと十見達也さん。
sin016.jpg
久しぶりに銀化に帰ってきた朱間繭生さん。
sin013.jpg
しばし歓談その1。
sin014.jpg
しばし歓談その2。
sin015.jpg
しばし歓談その3.
sin017.jpg
小池康生同人副会長の閉会の挨拶で懇親会は中締め。
sin018.jpg
お約束の集合写真。銀化誌上でゆっくりご覧ください。
sin019.jpg
待ってました!カラオケです。
熱唱のの中村乎雲さん。
sin020.jpg
ピースサインがカワイイ土井田晩聖さん。
sin022.jpg
新人賞コンビの息の合ったデュエット。
sin023.jpg
平井君を挟んで「年下の男の子」は
横田佐恵子さんとさとうみなこさん。
sin024.jpg
そしてトリはやっぱり主宰。おヒネリもドッと!
ということで、今年の新年俳句大会も
盛会のうちにお開き。銀化一同、今年の健吟を誓いました。

2011/11/26 大阪句会飛鳥吟行

a01.jpg
晴天の飛鳥。田園風景の中の吟行。
a02.jpg
な、な、何と!突然、主宰がお見えになり、メンバーびっくり!
a03.jpg
主宰の荷物運搬用のレンタサイクルを借りて出発!
a04.jpg
この日は、ウォーキングの人がいっぱい。さて、どれが銀化の人でしょう?
a05.jpg
季語を見つけるたびに主宰が解説してくださる。
a06.jpg
まずは猿石。ユーモラスな姿を句に…
a07.jpg
句帳を片手に、と見こう見。
a08.jpg
みんなが見ているのは…
a09.jpg
鬼の雪隠。鬼の○○コって、でっかいのね。
a10.jpg
続いて、鬼の俎。この上で何を切ったの?
a13.jpg
主宰と田園風景。妙にマッチしてます。
a14.jpg
この人たちと畦道。別の意味でマッチしてます。
a11.jpg
栗山辺さんの後ろにあるのは…
a12.jpg
亀石。なるほど。
a15.jpg
そして石舞台で、おやくそくの記念写真。
a16.jpg
そば屋さんの大将の講釈を聞いて昼食。
a17.jpg
この後、句会を行いました。飛鳥の秋を堪能!!

大阪ディープ吟行5 天神橋筋商店街篇

8月6日
大阪ディープ吟行5は、前日の激しい雨から
一転、真夏の空
deep5-01.jpg
入道雲を横目に

deep5-02.jpg
中之島の中央公会堂などを見つつ

deep05-03.jpg
東洋陶磁美術館へ
ここは館内撮影禁止なので外観だけ

deep5-04.jpg
ミシュラン一つ星という
そば屋「翁」で昼食

deep5-05.jpg
ざるそば大盛り

deep5-06.jpg
さて、いよいよ天神橋筋商店街へ

deep-5-07.jpg
天神橋筋商店街は日本一長い商店街

deep5-08.jpg
コロッケの立ち食いも似合う商店街

deep5-09.jpg
道を挿んでまだまだ続く

deep5-10.jpg
レコード屋さんの店先に北島三郎先生の黄金の像

deep5-11.jpg
長いエスカレーターを昇って
住まいのミュージアム 大阪今昔博物館へ

deep5-12.jpg
そこには再現された昔の大阪が

deep5-13.jpg
のぞきからくりもある

deep5-14.jpg
夢中で覗く田さん

deep5-15.jpg
館内では、こんな籤引きも

deep5-16.jpg
カメケン氏、みごと一等賞。おもちゃ2個ゲット

deep5-17.jpg
そろそろ疲れてきたので喫茶店で作句タイム

deep5-18.jpg
その後、天満市場界隈を散策して
中華料理で夕食
ここもミシュラン五つ星ホテルのシェフが
腕を奮っているらしい

deep5-19.jpg
そしてワインバーのテラス席で句会
ここからは句会に集中のため写真なし
とにかく暑いが実り多き吟行でした






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。